ハンカチモチーフの招待状
ハンカチモチーフの招待状
永遠の幸せを願う2色の糸のチェーン刺しゅう
席札の名前も刺しゅうでひと手間

1/4

KAZUYA IWANAGA

幸せのおすそ分け

「結婚式は周りのみんなにとっても幸せな会で、ペーパーアイテムも幸せが詰まったものだと思います。保管しておくだけになるのはもったいないので、ハンカチにして式の後も使ってもらえるようにしました。花をデザインしたハンカチに、文字などは簡便に紙で縫い付けているのだけなので、式後はぜひ取り外して持ち歩いてほしいです」

岩永和也(いわなが・かずや、GRANDSLAM) /アートディレクター、デザイナー
1985年生まれ、長崎県出身。多摩美術大学卒業。2009〜18年、ドラフトに所属。退社後、グランドスラムに参加し、現在に至る。ブランディング、パッケージデザイン、装丁、商品開発などグラフィック全般の企画から定着まで幅広く活動中
Instagram:@kazuya.iwanaga WEB: kazuyaiwanaga.com grandslam.tokyo

手作り感のある招待状
手作り感のある招待状
2人に導かれるような席次表
リソグラフの印刷で鮮やかな発色

2/4

ERY

ハンドメード

「2人がこれからお互いの生活を重ねて家庭を築いていく“手作り感”をテーマに制作しました。手をモチーフにイラストで表現し、リソグラフの印刷で発色を豊かにしています。席札はゲストそれぞれに向けて数種類の形を用意。遊び心を加えて、形式ばった結婚式のイメージを少し崩すことで会場が華やかになればいいなと思います」

エリー/デザイナー、イラストレーター
1994年生まれ。日本大学芸術学部卒業。広告制作会社でグラフィックデザイナーとして3年間勤務の後、フリーランスとして活動中。イラストやコラージュ、グラフィックデザインを中心に、グッズ制作や展示、トークやライブ、DJと活動の幅を広げる
Instagram:@erikatoike WEB:erikatoike.com

リングモチーフのシックな招待状
リングモチーフのシックな招待状
印刷でニュアンスにひと工夫
リングの連なりで人のつながりを表現

3/4

TORU KASE

リング,リレーションシップ

「人のつながりをイメージし、“輪や連なり”を表現しました。仕様自体はシンプルでベーシックなままに、結婚式にまつわる指輪とつながる輪のグラフィックを大胆に使用。少し柔らかな風合いになるよう、東京と京都にあるリソグラフスタジオ 『Hand Saw Press』にてリソグラフ印刷をお願いしました」

加瀬透(かせ・とおる)/アートディレクター、グラフィックデザイナー
1987年生まれ、埼玉県出身。桑沢デザイン研究所卒業。「アイデア」(誠文堂新光社)、「Google SPAN 2016」などのメディアに掲載される。クライアントワーク以外に学生時代からリトルプレス制作やアートワーク制作、音楽制作なども続けている
Instagram:@kasetoru WEB:torukase.com

キャッチィな「うれし涙型」の招待状
キャッチィな「うれし涙型」の招待状
うれし涙でできた水たまりをイメージ
テーブルに浮かぶうれし涙の席札

3/4

YUI NAGASE

愛されカップルの結婚式

「周りからとても愛されているカップルの結婚式をイメージ。2人の結婚が泣くほどうれしいゲストのみなさんに向け、“うれし涙の形”をペーパーアイテムに落とし込んでいます。招待状は点線に沿って涙の形に切り抜くことができ、招待状を目元に当ててみんなで記念写真が撮れるお楽しみを用意しました」

永瀬由衣(ながせ・ゆい、れもんらいふ)/アートディレクター、デザイナー
1991年生まれ、東京都出身。女子美術大学卒業。在学中にれもんらいふのインターンを経験し、2014年新卒入社。16年にSHE IS SUMMERのCDで初めてアートディレクションを担当。以後、CDジャケット、広告、空間ディレクションなど、ジャンルを問わず活動中
Instagram:@nagaaase WEB:lemonlife.jp